出版・読書メモランダム

出版と近代出版文化史をめぐるブログ

2019-08-07から1日間の記事一覧

古本夜話931 北村寿夫『笛吹童子』と宝文館「ラジオ少年少女名作選」

フランス社会学などの話が続いてしまったので、ここで箸休めの一編を挿入しておきたい。それは前回宝文館にふれたことに加え、浜松の典照堂で、戦後に宝文館から刊行された北村寿夫『笛吹童子』全三巻を入手したことによっている。 これは昭和二十九年に刊行…