出版・読書メモランダム

出版と近代出版文化史をめぐるブログ

2013-12-25から1日間の記事一覧

古本夜話357 太田三郎『瓜哇の古代芸術』

本連載353に続いてもう一冊、同時代の大型美術書を取り上げておきたい。それは本連載で既述しておいた人物と出版社によるものだと見なせるからでもあり、やはり土方の訳書と同様に、インド仏教の影響を受けたジャワの寺院と彫刻を中心にして一冊が編まれ…