出版・読書メモランダム

出版と近代出版文化史をめぐるブログ

2022-05-16から1日間の記事一覧

古本夜話1269 スタア社『亜米利加作家撰集』

前回の奢灞都館の「アール・デコ文学双書」のラインナップを見ていて思い出されたのは、スタア社の『亜米利加作家撰集』のことである。これは昭和十五年刊行の並製三四五ページの一冊で、ヘミングウエイの「五萬弗」が収録されていたことから、『明治・大正…